Playback ! 『MOV市vol.3-Neighborland』

hay fever真っ盛りで(中身も見た目も)働く屍と化しています太田です。みなさまいかがお過ごしですか?

さて今日は2月24日(水)に開催した「MOV市」のお話。MOV市とは、年に一度メンバーのみなさんに自身の仕事やスキルをめいっぱいPRしていいだく、いわば仕事の見本市です。(MOV市って?という方、まずはコチラをご覧ください)

第3弾となる今回は、初めてフルオープンにしたMOVと8/ COURTとの2会場で開催。平日の日中にもかかわらず700名近いご来場がありました。ご出展くださったみなさん、遊びに来てくださったみなさん、盛大に盛り上げてくださったみなさん、ほんとうにありがとうございました。

それでは当日のにぎわいをおさめた写真とともに、「MOV市vol.3-Neighborland-」をふりかえってみようと思います。

 

まずはCOURT会場のエントランス!
今回はビジュアルをすごく大事に!ということで、以前aiiimaでも展示をしていただいたクリエイティブ・ユニットBob Foundationさんにメインビジュアルをお願いしました。

 

自慢のバナー!

1595 (2)

 

COURT会場には約30ブースが出展。
へーあのメンバーさんて、こんなことしてたんだ!という発見の連続。
出展内容の詳細はコチラからー。

booth-3 booth-1booth-2booth-5booth-6booth-7booth-8booth-4

 

1575 (2)
Infoで配布していたパンフレット。
テーマパークのmapをイメージしてみました。

MOV歴の長いメンバーさんならお馴染み
元スタッフの上ちゃんによるデザインです。
(サンキュー!上ちゃん)

 

 

 

1506
さーそろそろMOVのラウンジへ。
案内してくれるのは当日いきなり現れたこちらのピエロさん。

なんとメンバーさんのお知り合いとのこと!
ふたつの会場をいったりきたりしながら盛り上げてくれました。

 

 

 

 

普段クローズなラウンジもこの日はフルオープン!

lounge-entrance (2)

 

ラウンジには9ブースが出展。
ゆったりとしたラウンジのレイアウトが活きるコンテンツでした。詳細はコチラから。

booth-9 booth-10 booth-11

 

1461
aiiima2の特別展示
西村拓紀のコ・クリエーション展』。

どの様な人と創るのか?どの様な人が創れるのか?
西村拓紀氏がつくりだす「ものごと」の中心には、

いつも「人」がいました。さまざまな想いと、使命と、
技術を持ち寄った人々がコ・クリエーション
(価値共創)によって創り出した10の共創事例。

※展示アーカイブはコチラ

 

 

 

 

これまで共創したみなさんを交えてのトークショーも盛況でした。

1590

 

Rock!Paper!Scissors!!
スタッフAlex(from London)の本場の?掛け声で豪華商品を賭けたジャンケン大会。
勝者が手にしたのはコーヒーメーカー!(Frontrunnerさまご提供ありがとうございます!)

1543

 

 

aiiima 3ではワークショップも。
サーフアート界の重鎮、ミーイシイさんによるセル画ぬり絵教室。楽しそうー。

workshop (2)

 

 

いよいよ終盤にはライブパフォーマンスも。
秋葉原から来てくれたライブアイドル「なちゅらりうむ.vivid」さんの熱いライブ!

live (2)

 

スタッフも参戦ww
1670

 

 

 

 

 

打ち上げ後に集合写真。みなさま、ほんとうにお疲れさまでした。

1818

 

(おまけ)めずらしいスタッフ写真

staff

 

#MOVicvhi
#staff
#corona
#ふるちゃんだけ2割増しでかわいい
#スタッフの高齢化
#腰折れるかと思った

 

 

 

 

 

 

来年もまたどうぞよろしくお願いします。

 

 

ota

 

 

 

コメントを残す