ランチ特集???

どうもみなさん、おはこんばにちは、MOVスタッフの“いわさき”と申します。

さて今回ご紹介するのはベタ中のベタではございますが、『ランチ特集』です。

かといってただのランチ特集では食べ〇グさんやホットペッ〇ーさんに遠く及ばないので、今回は特に渋谷に勤める私がおススメするレストランをご紹介します。(初めての食レポ 汗)

 

それではさっそく。

『天館』

ヒカリエから宮益坂下へ出られる出口からまっすぐ行ったところにあるこのお店。

スタッフたちの中では通称、「おいしい中華」と呼ばれているこちらのお店はなんと新宿、銀座にお店を構えており

ディナーでは平均1万円台のコース料理が出されているようですがなんとランチは1600円で高級食材を堪能できるというのです。おいしそうっ!

しかし、こんなお手頃価格なのでどうせちょびっとしか料理をださないのだろうと思っていた矢先、

いよいよ注文したランチコースの一品目が運ばれてきました。

食べログには高級食材が楽しめるとあり、ワクワク♪

よしだ写真1

おおっ!!

小皿にあるのはもやしだそうです。

正直、拍子抜けしました。

もやしって高級食材なのでしょうか・・・。

入れたところで何も味は変わらないし、スープがドロっとしてる割にもやしが妙にシャキシャキしていてこの味をどう受け止めて良いかわかりません!Oh No!

 

この段階でランクインはないな、と思っていましたが、

メインが運ばれてきてあっと驚き。

よしだ写真2

なんということでしょう。なかなか中華らしいではありませんか。

手前二つの一品料理は選ぶことができ、メニューは日替わりのようになっています。

僕が注文したのはエビチリと中国野菜の炒め物です。

 

やはり品目が多いと中華料理を食べに来た甲斐があったというものです。

ちなみに、中華料理に品目数が多いのには客人をもてなす際、客人がお腹いっぱい料理を食べられるようにもてなすことが礼儀だからだそうです。また客人はもてなしてくれた人に対し、お腹いっぱい食べた合図として料理をあえて少し残すことが礼儀だとか。

 

でも僕はご飯を残すのは良くないと思い、完食。

 

最後はデザートに杏仁豆腐まで。

 

ごちそうさまでした。

 

 

~全体的な感想~

おいしい中華と呼ばれているだけあって味は満足のいくものだといえるでしょう。

しかしながら、私、学生にとって1680円を払ってあの量だと、

〇将であと餃子とチャーハンを付けられると思ってしまい全体的としてまぁまぁ、よかったかな~

といった印象。しかしながらランチメニューにある一品料理はたしかにおいしかったです。というのもこのお店は「おいしい中華」ですから、味はおいしいのです。

逆に考えれば、だいたいの中華料理屋はそんなにめちゃくちゃ美味しいわけではないけどたくさん食べられるような店舗が多いことに気付きました。そう考えると量はまぁまぁですが確実に「おいしかったな」と思える中華屋さんは珍しいのではないでしょうか。

いわさき

 

P.S.

あとで聞いたのですが、僕が行った日は土曜日で平日ランチは別にあったらしいです。

しかも平日ランチは1000円台で食べられるそうです。そう考えるとやっぱり今日は〇将に行っとけばよかった・・トホホ。

コメントを残す